王様の庭

031_金魚(Side K)

Gilry&Antique ‰Ô‚ÆŽG‰Ý‚Ì‘fÞW

一番初めに、彼女がデートに望んだ場所が、このアートアクアリムだった。
彼女は去年も一人で出かけたらしい。
彼女のLINEのアイコンが昨年に撮影した金魚のようだった。

俺の深夜バスの出発まで時間もあった為、今回のデートプランの最終日に組み込まれていた。
彼女がちょっと買い物に付き合って下さい。と言う事で、まずは彼女の買い物に青山まで行き。
その後、寿司屋でお寿司を食べてから、手を繋いで会場に向かう。

前回、彼女と一緒の2ショットの写メを撮り忘れたので、入ってすぐ窓際で夜景をバックに撮影した。

手を繋いで薄暗い空間を2人で歩く。
煌めく極彩色の光。
凄く充実した貴重な時間。毎日こうして過ごしたいなって思ったんだ。
途中の暗がりで彼女から2度キスしてくれた。
軽いキスだったけど、凄く嬉しかった。
もっとも彼女がしなかったら俺からしたんだけど(笑

その後、店内に設置されたBarで軽く飲み、少し話をして東京駅に向かった。
別れの時間が近づいてくる寂しさを堪えるように
彼女の手を強く握りしめた。
この感触を来月まで忘れませんようにと祈りながら。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事